探偵の調査責任の所在について

探偵選びのポイント【責任の所在】

探偵を選ぶ際にとても重要な事なのにちょっと見過ごされがちなことが、

 

「探偵の責任の所在」

 

についてです。

 

 

探偵社に連絡した場合、近くの喫茶店やホテルのロビーなどで待ち合わせし相談することって非常に多いことです。

 

これ自体は大した問題ではありませんが、

 

「探偵事務所内では会ってもらえない」

 

ってことです。

 

事務所の場所が非常に遠い場合もありますが、責任の所在をあいまいにするために、探偵事務所の所在地を明らかにしていない探偵社も多く存在しています。

 

最近では、フリーランスの探偵に依頼して安く上げようなんて人も出てきていますが、それこそ責任の所在が不明瞭な場合も多いだけでなく、調査や、報告書の信頼性も低く、安くても全くダメだったって事のなりかねません。

 

探偵の調査は場合により裁判の有用な証拠にもなるものです。

 

そういった場合に曖昧なことにならないよう、責任の所在・事務所の場所がハッキリしており、事務所での面談を断らないような探偵社を選ぶことが重要なポイントの一つになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

探偵コラム調査責任
レシート、クレジットカードを調べると浮気のことがわかるものをつかむ事もできるはずです。まず、いつもなら好んで行くことがないようなよくコンビニエンスストアのレシートを見ることが多くなったら、その周辺に普段から何度も行っていることになるのです。そこで逃さず見ていると、浮気の瞬間を目にすることが出来るかもしれません。浮気を調査を依頼する時には、あり得ないほど低い報酬額であったり、または高過ぎる料金であったりする業者ではなく、料金設定が細分化されていて、事後に追加料金を支払わなくて良いような探偵事務所が良いかと考えます。他には、探偵業者としての必要届出を済ませているのかどうか事前調査が必要です。違法調査を実施しているところへは依頼しない方が得策です。カーナビにより浮気の事実を証明できます。カーナビから履歴を確かめ、相手と車でデートし、浮気した場所を見つけられる場合があります。見たことのないとこをの履歴を発見した場合注意しなければいけません。そして、よくガソリンが入れられていた場合、車で会っている可能性があるかもしれません。探偵が行う浮気調査でも失敗したりするようです。探偵は浮気調査において精通しているとはいうものの、予期せぬトラブルに見舞われることが全くないとは言えません。配偶者がいきなり車や電車を使ったり、尾行に感づいてしまうこともあるでしょう。それか、浮気調査期間中に不倫相手と密会しない場合には証拠を入手しようがないです。着る洋服を見ることで浮気の実証ができます。人が浮気をすると、明確に分かるのは今までとは変わった服装です。以前はファッションに対して無頓着だったのに、いきなり服装に関心を持ったのであればよく見ることが重要です。今後、浮気をしそうな人がいたり、前から浮気の相手が存在するかもしれません。成功報酬と言って誤解されがちなのは、もし、浮気調査の依頼したとすると、その際の調査期間が3日間だった場合、その3日間の調査期間の間に浮気をしていなければ調査は成功ということになるでしょう。浮気しているのかは分からないまま、3日の間に浮気が発覚しなければ、配偶者の浮気の有無をはっきりさせることができないまま、専門的な調査は完了となり、成功報酬としての料金を請求されます。探偵に頼んで浮気の証拠をつかんでしまいたい所です。相手が浮気をしているのではないかと思った場合、最初は自分でなんとかしようとすると思います。でも、浮気の証拠を自分だけで集めようと思っても、相手に気づかれてしまう可能性はあるでしょう。その原因はズバリ、あなたの顔が相手に知られているからです。不倫の問題を相談するなら弁護士に相談することをオススメします。離婚したいと思うのか、不倫相手から慰謝料を取りたいと思うのかを考えてから相談するべきです。それに、不倫の証拠を掴みたいと考えている場合には、探偵や興信所に相談しましょう。女性の場合、近所の奥さまや友人を相談相手にしてしまう人も多いものですが、噂されたくない場合には、絶対にしてはいけません。実際、もう離婚になってもいい、慰謝料がたくさん欲しいと考える場合、浮気の現場に乗り込むという方法もあります。そうは言っても、単独で乗り込んでしまうと、さらに揉める可能性が高いので、避けたいところです。信頼する人に付いて行ってもらえば、感情的になり事件を起こすことが避けられます。心から信頼する人が一緒に行く都合が付かない場合には、探偵に依頼するのがベストだと思います。あまり無いのではないかと言ってもよろしいでしょう。興信所も探偵事務所も、浮気調査から身辺調査、似たような仕事をしています。ただ、あえて言うと、企業や団体は興信所に、探偵は個人からの依頼が多い傾向です。