帯広浮気調査

帯広で浮気調査、どこに相談すればいいのか迷うよね?

帯広で浮気や不倫の調査を依頼する時、どこに損談したらいいか迷うっちゃいますよね?

 

「自分の悩みを相談してもいいのかな?」
「高い料金を請求されちゃったらどうしよう?」

 

本当に浮気をしているのか、なんか変だけど証拠を掴んでいないし・・・

 

離婚すべきなのか?離婚はできれば避けたい・・・

 

浮気や不倫を疑った時、色々なことに戸惑うと思います。

 

自分で悩んでいるだけでは始まりません。自分の悩んでいる問題は本当に調査すべきものなのか?それとも頼む必要のないものなのか?分からないと思います。

 

そんな時に、先ずはみんなが頼んでいる安心お得な探偵社に相談するのがベストです。

 

 

帯広で安心お得に浮気不倫の調査を依頼するには?

 

帯広で浮気調査を探偵に依頼するときに大事なポイントとして

 

①調査に対しての責任の所在がハッキリしている事
→探偵の責任所在

 

②調査費用の説明が明確であること
→調査費用の説明

 

③調査能力が高く報告書の信頼度が高い
→調査費用と報告書

 

 

の三点に尽きます。

 

上記三点を満たした帯広で安心お得に相談依頼出来る探偵を3社挙げています。

 

不倫浮気を疑ってこれからどうすれば良いのか分からないって方は先ずは

 

【相談】

 

することをおススメします。

 

 

 

帯広で失敗しない探偵3社

 

原一探偵事務所

 
原一探偵事務所は、創業42年、全国に18拠点をおく業界最大手の探偵社です。調査技術に関しては右に出るところはないほどなので、安心してお任せできます。

 

探偵社って基本的に影の部分で働く企業なので、実態をつかみづらいってところがあるんだけど、原一探偵は情報開示も積極的でオープンな探偵社です。その理由として、調査員の一般装備品や尾行等に関するノウハウも公開してるくらいなんです。

 

 

 

TVなどにも尾行シーンなど取材を公開してるんだけど、他の探偵社ではまねできない調査方法である自信が強いようです。圧倒的な調査のノウハウとスキルは別格です。

 

利用料金は?

 

一番心配になるのは、料金に関してだと思います。
原一探偵事務所の料金は明瞭会計で、調査決定前に出された見積もり金額以上に請求されない総額決定です。
当然ながら、総額決定なので全ての経費も含んでおり予定外の事態が起こっても、最初に決定した料金でOKというシステムになっています。

 

原一の料金は込みこみ料金。浮気調査だと基本料金が4万円と調査料金が調査員を何人使おうと1日当たり8万円。他社だと、調査道具料金や交通費、ガソリン代、報告書作成料、場合によっては、成功報酬を請求されたりすることもあるので、結果的にお得で安心なことが多いですよ。

 

 

 

つまり、最初は安い見積もりだったのに、実際調査が始まったら別の費用がかさみ最終的にいくらになるのか不安になるなんてことがないの良いですよ。

 

24時間365日電話で相談。カウンセリングを無料で受けられるから、気になるなら電話で問い合わせてみてください。

 

 

公式ページへ飛びます↓

 

原一探偵事務所

 

 

 

 

HAL探偵社

 

hal探偵社は、全国に11の支店あり、原一に並んで業界でも大手探偵社になります。調査実績も16800件以上の解決実績があります。さらに、全国無料出張や即日対応も行える超優良探偵社です。

 

hal探偵社の大きな特徴は、高品質にもかかわらず調査料金が業界内で格安である点です。

 

料金は、初期費用が0円つまりタダであり、更に調査費用も1時間6000円/1人です。探偵業界でもっと安いところを探せば見つかるかもしれませんが、業界内で言えば最安レベル。大手で高品質であることを考えれば格安レベルであることは理解できると思います。

 

 

更に、通常ほとんどの探偵社が前払い制をとっているのに対して、hal探偵社にいたっては【完全後払い】の成功報酬がたなんです。つまり、着手金や初期費用は無しってこと。成果を確認して料金を払うので納得して支払えるってわけ。

 

調査能力も高い!
ただただ安いって言う探偵社は実際にあるのが現状ですが、hal探偵社は、格安なのに調査能力が抜群なんです。
解決実績16800件以上で、更に【ダウンタウン】などのテレビ協力実績もあり、原一探偵社に引けを取りません。

 

 

 

hal探偵社の欠点?としましては、全国対応できるのですが東北と北海道に拠点となる事務所がないっていうこと。
しかし、全国無料出張しているので問題なく対応調査してもらえるから問題はないのですがね。

 

大手の信頼のある探偵社で調査を依頼したいという方、それでいて費用を抑えたいって考えている方なら、調査能力、調査料金、即時対応力などバランスがよいhal探偵社がお勧めです。

 

公式ページへ飛びます↓

 

不倫/浮気調査専門のHAL探偵社

 

 

 

 

 

響・Agent  響エージェント

 

響エージェントは、弁護士が運営する業界最大級の探偵社です。
響エージョンとをお勧めする大きな理由は、【法的視点からのカウンセリング実施】と【証拠取得率の高さ】、【更に裁判に強い調査書の作成】これらを【明瞭な料金】でお願い出来るところでしょう。

 

探偵社のバックアップに警察のOBや弁護士が付くことhあ多いですが、弁護士本人が探偵事務所を立ち上げたというのは前代未聞です。

 

弁護士本人の既存の探偵社に対する経験や不満(証拠能力の低い調査書や不本意な契約と料金など)を自ら立ち上げて業界に一石投じたいという気持ちが伝わってくる探偵社になっています。

 

 

 

響エージェントの強みとして

  • 弁護士による徹底サポート
  • 決定的瞬間を逃さない最新の機材

    (暗闇でも暗視カメラで撮影できるビデオカメラなど)

  • 大手探偵社出身の経験豊富な調査員
  • 裁判で利用できる調査報告書
  • 急な調査依頼、即日対応もOK

とのことです。
逆に、響エージョンとの弱みを考えてみると、

  • 2015年設立の新しい探偵社である
  • 明瞭会計となっているが料金が高め設定である

といった点でしょうか。
まだ新しい探偵社ですが、調査員は大手で10年以上実績を積んだ調査員であることや弁護士のサポートが付くことで信頼度が非常に高くなっているということです。

 

 

 

費用が若干高めと言いましたが、信頼度の高い(弁護士設立の探偵で詐欺まがいのことは考えられない)こと、調査報告書の信頼度も非常に高くなることを考えると、安かろう悪かろうに引っかかるなら多少高めでもお得感抜群ということになります。
※18時間の調査で29万円の費用。12時間のちょうさだと25万円と響エージェントのWEBサイトに実例を提示して記載されています。
※基本料金25000円 1時間3人体制で20000円。車両尾行無しで5000円引き 基本的に見積もりの金額以上の追加料金は無し。 

 

また、メディアへの露出も増えており知名度も上がり始めています。弁護士が運営しているという点では他社とは比較にならないほどの信頼度でしょう。

 

 

 

電話、メール、面談での相談無料です。(24時間365日受付で全国対応)

 

こんな人にオススメ
多少料金は高めでも信頼性抜群の探偵社に頼みたい。証拠能力が非常に高く裁判に有利な調査報告書が欲しいという方にお勧めの探偵社になります。

 

公式ページへ飛びます↓

 

響Agent 浮気診断シュミレーター匿名申込

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帯広浮気調査コラム
飲食店などの領収証の記載にはご飯を一緒に食べた人の数が書いてある事があるので、浮気と判断する際の決定的な証拠となるでしょう。加えて、支払いをクレジットカードでした時は月々チェックするようにします。仕事でありながら宿泊先がビジネスホテルでなかったり、一人で宿泊したにしては高額だったりすると、誰かほかの人と一緒にいたおそれがあります。 帯広の探偵が使う追跡グッズというものは、 自分でも買えるのかと言われたら、購入できます。一般的には、追跡グッズはGSP端末を使うことが多いのですが、どんな人でもネット等で購入できます。車両に載せるタイプのGPS端末は、車の盗難時に備えてつけておくものなので、いかなる人でも買えるのは当たり前です。運転する人の目につかないところにGPS端末を取り付けておいて、移動の様子を常時監視し、現在地を確認したり後で蓄積しておいたデータを呼び出して様々な分析をすることも可能です。車より、徒歩、自転車、公共交通機関などを使う事の多い人なら、バックなど、身の回り品にGPS端末をかくしておくこともできます。そうすれば、相手がどこに行ったのかやそこで過ごした時間もわかるでしょう。本人に気づかれないようにして、客観的に浮気の証拠となるものをつかむには、技術も機材も、それなりにしっかりしていなければなりません。浮気現場の写真を撮ったとしても、露出が不足して顔の見分けが付かなければ証拠にはできません。浮気調査を帯広の探偵が依頼されたときは、用途に適するサイズのカメラも用意し相手が気づかないうちに客観的な証拠を撮影してくれます。なるべく少ない費用で浮気調査を依頼するには、自分でできる範囲までは事前に調査してから調査会社へ依頼することです。調査と聞くと大変そうに聞こえますが、そんなことはありません。パートナーの行動を毎日記録するようにすれば調査費用の節約につながるのです。毎日、出勤していった時間や、帰ってきた時間、電話が掛ってきたなら、掛ってきた時間と通話していた時間も記録しておきましょう。立ち寄る場所がわかる機械を利用して、毎週のように行っている所を検索して、見張っていれば、必ず来るはずなので、不埒な行為を押さえることができるでしょう。費用のご準備が十分ではないときには、端末などで調べるのも、やってみて損はないと思われます。位置がわかる機械が仕込まれていることが発覚することがあります。不倫をされてしまったら、慰謝料を配偶者とその相手に対して請求できます。しかし、あなたの夫または妻が不倫する前から、一緒に住んでいる意味が無いくらいに、客観的に見て夫婦とは思えない状態だったときは、慰謝料をもらうことはできません。慰謝料の金額というのは、どのくらいの精神的苦痛があったか、年齢や結婚してからどのくらい経つかなどいろいろな事を鑑みて裁判所が慰謝料を決めます。同一電話番号との連絡を電話が掛かってきていたりまた電話をかけ直していたりするとその電話の相手が浮気相手という確率は大いにあるでしょう。そういったことに気付いたらその電話をしている相手を調べればいいのですね。しかし、パートナーの警戒心が強いとなると、浮気相手との電話の後には電話履歴を消していることも多々あり得ることです。帯広の探偵事務所で配偶者を調査してもらったところ浮気が見つかったならば、別れるべきか否か迷って決められないですよね。それを避けるために、先に帯広の探偵事務所に依頼の電話をかけてしまわずに、一度考えてみてはいかがでしょうか。夫婦である以上、不貞行為がないというのが当然のことですから、不貞を働いたその相手に対して慰謝料を請求して結婚生活を解消するのもいいでしょう。依頼された調査だけをきちんとやる帯広の探偵ならばいいのではありません。浮気を調査していると、意外な問題が起こる場合もあります。その時、どれだけ依頼者のことを一番最初に考えてくれる帯広の探偵が信用できる帯広の探偵ということです。探偵を信頼してもいいか判断するには、相談した時の対応などで慎重に決めるとよいでしょう。
慣れないことを自分でやるよりは、浮気調査は帯広の探偵に頼むという選択がベストです。帯広の探偵に依頼すると、浮気の証拠をちゃんとつかんでくれます。自ら浮気調査をしてみても、浮気の事実はすぐに出てくると思います。でも、パートナーに詰め寄っても浮気を認めようともしなかったら、有利な条件を引き出して離婚することは不可能です。有利な条件の離婚には確実な証拠がどうしても要ります。探偵の浮気調査に支払う費用は「実費」と「時間給」です。実費に含まれるのは、電車やバスなどの交通費、写真撮影にかかる費用などですが、張り込み時の食事代が加算される場合もあるでしょう。時間給は、人数×時間で算出した費用です。短い期間で浮気調査を終えると請求額も少額となります。たとえば携帯電話の通話履歴からも浮気の証拠が掴めます。携帯電話は浮気相手への連絡のためのツールとして使うのが当たり前だからです。最近ではメールや、LINEなどのアプリを通じて連絡をする機会も増えましたが、やはり浮気相手の声を聞きたくなるのは当然のことでしょう。何気なく電話していることも十分考えられますね。あなたの配偶者が不貞を犯したら、あなたはその配偶者と不倫相手に慰謝料を請求することが出来ます。ところが、あなたの配偶者が不貞を犯す以前から、家庭内で別居している状態であったり、二人の間に亀裂があったと認められる場合、慰謝料を請求することができません。慰謝料は、あなたがどういった苦痛を受けたか、何歳であるか、何年結婚しているかなど様々な角度から検証して裁判官が判断します。帯広の探偵をバイトでしている人のいる事例がございます。帯広の探偵をするアルバイトを検索してみると、お仕事が見つかるのです。ということは、バイトを使っている帯広の探偵事務所も多いのです。浮気調査をさせようとするときには、個人情報がないと調査のしようがないですよね。バイトだと簡単に辞職することも考えられますし、知った情報を誰かに話してしまうこともありえますよね。浮気に関する調査を成功報酬で帯広の探偵事務所に依頼すれば損はしないと思いがちですがそうとも言えないケースもままあります。成功報酬ならば一般的な感覚としては結果として不成功となった場合、お金を払わなくても済むので依頼者は損をしなくて済むように感じます。それ故に、帯広の探偵事務所の中でも成功報酬を採用している所に絞って、利用したいと思っている人もいるのです。不倫した場合の慰謝料の相場は200万円前後ですが、ケースによっては50万円程度ということもありますし、ケースによっては400万円くらいのこともあります。実は、離婚しなくても慰謝料の請求はできますが、金額は低いです。それに、不倫した相手が不倫の事実はなかったと主張する場合には根拠が必要です。無関係な人からみても明らかな浮気の証拠が必要です。実際、もう離婚になってもいい、慰謝料がたくさん欲しいと考える場合、思い切って浮気現場に踏み込むのも良いでしょう。しかし1人で踏み込むという方法を取ると、大きい揉め事の原因になりうるので、避けるのが賢明です。あなたが信じて頼れる人と行けば、感情的になり事件を起こすことが避けられます。あなたが信頼できる方がいない場合、帯広の探偵に依頼するという方法があります。カーナビにより浮気があるという証拠を見つけることが可能です。カーナビ上の履歴を見ることで、浮気相手と車でデートしたところを見つけられるのです。あまり見たことがない場所の履歴を見つけた場合注意しなければいけません。そして、しばしばガソリンが入れられていた場合、車で会っている可能性があるかもしれません。浮気調査の費用を節約する方法は、できる範囲のことは自分で前もって調査しておきたいものです。調査というと引いてしまいがちですが、難しく考える必要はありません。毎日のパートナーの行動記録を立派な調査なのです。毎日、仕事に出る時間、帰ってくる時間、だれかと電話をしているようなら、掛ってきた時間と通話時間も忘れずに記録しておくようにしましょう。